東京都府中市のWEB制作会社Maromaroのブログです

2020.07.27

shige

Shibuya-officeスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年6月某日、
【Maromaroサテライトオフィス計画始動】

2020年6月22日、Maromaroは渋谷にサテライトをオープンしました。

こんにちは、フロントプロデューサーとして、6月1日に入社したShigeです。

さて、Maromaroが渋谷進出をするにあたり、レンタルオフィスを契約しました。
レンタルオフィスに入居してやったこと、困ったことなどコメントしていきます。

オリエンテーション~レンタルオフィスルール

6月22日(月)、11時よりオリエンテーション。
レンタルオフィスを使用することに関する説明会です。

Maromaroが契約したオフィスは、「Regus」渋谷グラスシティ(ビル名変わってるけど)です。
広さは小さめのデスクが3つ入るほど。

           

意外とつらいレンタルオフィスルール

・エアコンの時間
エアコンは18時までしかついてません。
従って、18時、もとい!19時か遅くても20時くらいまでに仕事を終わらせないと色々きついです。(暑いです)
エアコン延長は時間で1500円くらいだったか・・・(無理)
・ドリンク
まあ、ドリンクはつらい事項ではないですが、2週間で飽きました。
比較的まともなドリップコーヒー:ブレンド、アメリカン、エスプレッソとドトールコーヒー(アイス・ホット)お茶、ジャスミンティ、レモンなんちゃら。
あとは紅茶のティーバックが何種類かあります。


朝はコーヒーと買ってきた炭酸水。昼間はジャスミンティ。夕方はコーヒーって感じになってます。(僕の場合)


・イス
まあ、普通のイスです。今のところオフィスにいることが多いので少しお尻痛くなります。
でも、外回り中心になればいいか・・・
・扉が閉まる
まあこれは仕方ないですね。
18時に締まるので、それ以降はカードキーがないと中に入れません。
ちなみに夜は20時以降かな、ビルの玄関も締まります。カード忘れたら大変!!!
・プリンターが高い
高いです。カラーで100円以上。。
ですので、社長にお願いして小型のレーザープリンタを買ってもらいました。(ありがとうございます)

イイところ

・優しいお姉さんが受付にいる。
・でかい窓がある!!
部屋があまり広くないので、これはイイ!!解放感抜群です!!
・1日何回かお菓子が出る(早いもん勝ち)
・基本的には基本料金以外お金がかからない
電気や水道、飲み物(飽きるまで)、空調(18時まで)。ごみ捨てや掃除までしてくれます。
・昼飯の選択肢がすげーある。
まあ僕はすきやかマツヤ専門ですが。
でも、ローカルで安い弁当屋さんがあったり、ビルの1Fにキッチンカーが週3で来たり、ラーメン屋もたくさんある。
そのうちに行ってみよう。
・1Fにセブンイレブンがある。
これは助かります。食品だけでなく雑貨でも重宝しますね。
・喫煙所も1F。喫煙者には重要です。

入居して作ったもの

・デスクの奥行きが短い(狭い)ので奥行きを出すために棚兼デスク継ぎ足しの家具を作ってみました。
カレンダーも張れるし、まずまず。。

 

・現在作成中のプリンタ用の棚。
机と同じ高さの棚。プリンタを置けます。
プリンタの下にはストック用の紙が置けます。
その下にはごみ箱が入る予定です。(後日公開)
 
・Maromaro看板
Maromaroの創成期に使用していたメールボックスのボードのようです。
スリガラスの内側に置きましたが、いい感じに見えます。

その他、少しずつ仕事のしやすい環境にしていこうと思います。

まとめ

レンタルオフィスを選ぶ際には
1、3か月後、半年後に仕事をしている状態を思い浮かべて選ぶ
2、基本費用以外にかかる費用を予め、多めに見積もっておく
3、イス:長い時間座るのであれば熟考してください。


以上、MaromaroのShigeでした。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加