東京都府中市のWEB制作会社Maromaroのブログです

  • TOP
  • Web制作
  • やっぱり必要!文字化けしないZIPファイル解凍ソフト「7-Zip」 | web制作会社 Maromaro Blog

2021.08.02

oyuco

やっぱり必要!文字化けしないZIPファイル解凍ソフト「7-zip」

やっぱり必要!文字化けしないZIPファイル解凍ソフト「7-Zip」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!Maromaroのディレクターoyucoです。

ダウンロードしたZIP圧縮ファイル、いつものようにダブルクリックで解凍したらファイル名が文字化けして意味不明に!?
ひと昔前ならよくあったこのテのこと、ここ最近なかったので久々に「えーっ、なんでー!」ってなりました。

解凍されたフォルダの中身を確認すると、不要なファイルが入っていてMacで圧縮されたものと判明。
ディレクター職のわたしはもちろんWindowsユーザーなので、やっぱりMacか、と。
Macユーザーのお客様に、半角英数字だけのファイル名で圧縮しなおしていただきたいとか、Windowsで文字化けしないソフトで圧縮していただきたいとか、お願いするわけにもいかず・・・。
ファイル名文字化けしてるだけでファイル確認できるので、ファイル名変えてしまえばいいのだけど。(ファイル名変えちゃまずい場合もある。)
制作はMacメインなので、しれっとZIP圧縮ファイルまま共有ファイルサーバにアップして、あとは「よろしくね」でもいいのだけど。(そうもいかない場合もあったりする。)

「夏の土用」の最中だからか、意味不明な文字化けで、いつもに増してモヤモヤもやもやします。

 

 

なんで文字化けするの?

Macは「UTF-8」、Windowsは「Shift-JIS」。
MacとWindowsで使われているこの文字コードが違うために、日本語が文字化けしてしまうのだそう。

でも今まで、Macメインの制作部隊からはWindowsで圧縮したファイルが文字化けするというクレームは受けたことがなく。実は言いにくいだけで、「またWindowsの圧縮ファイルか」と、Macユーザーも舌打ちしながら文字化けしない解凍ソフトで解凍してくれていたのだろうか?

Macユーザーさん必見!
ZIP圧縮・解凍ソフト「kekka」がMacからWindowsへの圧縮ファイル解凍に最適
https://blog.maromaro.co.jp/archives/9039

 

圧縮・解凍ソフト「7-Zip」に決めた理由

フリーの圧縮・解凍ソフト、探してみるといろいろあるのですが。

Windowsユーザーでファイル解凍で文字化けしてモヤモヤした方におすすめ!
高圧縮率のファイルアーカイバ(圧縮・展開/圧縮・解凍ソフト)、フリーソフトウェア「7-Zip」
https://sevenzip.osdn.jp/

・フリーソフトウェアで、制作や編集にかかわる人がおすすめの解凍ソフトだったから。
  同業者がおすすめなら間違いない、と思ったからです。

・圧縮率が高いみたい。
  約1.5GBの大容量ファイルを圧縮したところ、1.06GB
  ちなみにWindows標準機能で圧縮したところ、1.08GB
  圧縮時間もWindows標準機能と比較すると半分ちょっとの時間で圧縮できました。

・Windows(Shift-JIS)にて、Macで文字化けしないUTF-8で圧縮できるから。
  これ重要。
  ファイルを受け取るMacユーザーのことを思って圧縮することができます。

 

実際の画面

WindowsでZIP圧縮ファイルをダブルクリックして解凍したら文字化け。

WindowsでZIP解凍したら文字化け

「7-Zip」をインストールしてZIP圧縮ファイル上で右クリックして展開(解凍)

ZIP圧縮ファイル上で右クリックして解凍

文字化けしないで解凍できました!

文字化けしないで解凍できた

Macで文字化けしないUTF-8で圧縮する方法も簡単。
圧縮するファイルやフォルダで右クリックで「圧縮」を選択すると圧縮ウインドウが開きます。
「パラメータ」欄に「cu=on」と入力して「OK」を押すだけ。

Windowsで、Macで文字化けしないUTF-8で圧縮

解凍したファイル名は文字化けすることなく、日本語ファイル名で展開されてスッキリ解決!
WindowsでMacで圧縮したファイル解凍で文字化けしてモヤモヤした方はぜひお試しください。

以上、Maromaroのoyucoでした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加