東京都府中市のWEB制作会社Maromaroのブログです

2019.06.03

chie

Creative Cloudが同期しないときの対処法!

こんにちは。MaromaroのChieです。

Maromaroでは、社内のファイル共有にadobeのCreative Cloudを使用しているのですが、度々同期ができなくなることがあり、困ることも多々ありました。
今回もXDのファイル共有がどうにもできず、ついにadobeに直接問い合わせてみましたところ、回答が得られたので、Creative Cloudが同期しなくて困っている方に是非ともご覧ください。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール

いきなりですが、Creative Cloudのアンインストールからスタートです。
下記のページの[B. Creative Cloud デスクトップアプリケーションのアンインストール]を参照にまずは、アンインストールを行ってください。

https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq03240539.html

この時、エラーが出ても無視して進めて問題ないです。
その後、再インストールは行わずに[C. 関連ファイルの削除]の隠しフォルダを含むファイルを削除してください。

Windowsの場合

【隠しフォルダ】

[表示方法]
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/global/cpsid_87117.html

C:\ユーザ\<ユーザー名>\AppData\Local\Adobe\OOBE\opm.db
C:\ユーザ\<ユーザー名>\AppData\Local\Adobe\AAMUpdater\1.0

【フォルダ削除を削除】

存在しない場合は無視してください。
64 ビット版 Windows :
C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\SLCache
32 ビット版 Windows :
C:\Program Files\Common Files\Adobe\SLCache

64 ビット版 Windows :
C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\OOBE
32 ビット版 Windows :
C:\Program Files\Common Files\Adobe\OOBE

B-2と、上記のCが終わったら、Dは実施せず、以下よりCreative Cloudをダウンロード。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのダウンロード
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/creative-cloud-desktop-app-download.html

※上記の「Creative Cloud デスクトップアプリケーションのダウンロード方法」に記載がある
「②ダウンロード用リンクを使用して…」を選んで、該当のOSを選んでください。

Macの場合

【隠しライブラリ】

Finderアイコンを押して、画面左上の「リンゴ」マークの隣が「Finder」になったら、その並びにある [移動] を押して、キーボードの Optionキー を押すと「コンピューター」の上に「ライブラリ」という隠しライブラリが表示されます。

アクセスが出来きたら、下記のフォルダを進みます。

/Application Support/Adobe/OOBE/opm.db
/Application Support/Adobe/AAMUpdater/1.0
/Application Support/Adobe/CoreSync

【公開ライブラリ (フォルダ削除) 】

同様に「移動」から「コンピューター」で以下アクセス可能です。

Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Adobe/OOBE
Macintosh HD/ライブラリ/Application Support/Adobe/SLCache

【ユーティリティ (フォルダ削除) 】

Finderを起動して、左側のアプリケーションから移動可能です。
Macintosh HD/アプリケーション/ユーティリティ/Adobe Application Manager
B-2と、上記のCが終わったら、Dは実施せず、以下よりCreative Cloudをダウンロード。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのダウンロード
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/creative-cloud-desktop-app-download.html

※上記の「Creative Cloud デスクトップアプリケーションのダウンロード方法」に記載がある
「②ダウンロード用リンクを使用して…」を選んで、該当のOSを選んでください。

まとめ

アンインストールからはじめるので、ドキっとしてしまいますが、手順通り進めてみたら、しっかりと同期ができるようになったので、同期の不具合が出た場合は試してみてください。
一見面倒に見えますが、やりだすとホンの数分で終わりますよ!