東京都府中市のWEB制作会社Maromaroのブログです

2021.08.10

chie

adobeのログイン機能変更による失敗談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
MaromaroのChieです。

先日、adobeのログイン機能の変更が実装されました。
このログイン機能の主な変更点としては、同じアドレスで個人プランと法人プランどちらのアカウントも保有している場合にログイン時に切り替えができる点です。

今までは、切り替えがなく、云わば同じフォルダに個人用のデータも法人用のデータもごちゃまぜに入っていたのですが、新機能実施により、ログイン時に個人と法人を選択し、切り替えることが可能となりました。
つまり、個人と法人とで違うストレージ領域を見に行くことになるのです。

詳しくはadobeサイトより確認してください!

さて、このログイン機能の変更、最初に設定さえ間違わなければとくになんの問題もないと思います。
そう・・・間違わなければ。

初期プロファイルの設定について

夜パソコンを使用していたら、adobeから「プロフィールの設定」を選ぶ通知が来ていました。
使用しているストレージを法人用と個人用どちらにするかという内容だったのですが、個人用?法人用?なんだろう、仕事のファイルは共有していない個人フォルダに保存してるから、個人用選べばいいのか?と思って「個人用」を選択してしまったのですが・・・
これが大間違い。

実は数日前から、adobeからこの変更についてのお知らせがメールで届いていたのですが、よく読んでみたら・・・

アドビのクラウドストレージに現在保存されているすべてのコンテンツの移動先として、法人用プロフィールか個人用プロフィールかのどちらかを選択する必要があります。

と記載してありました・・・
そうこの部分が重要なことでして、つまりは個人を選んでしまうとすべてのコンテンツの移動先が個人ストレージに入ってしまうということです。
個人のフォルダ云々でなく、プランの話のことに気づけなかったポンコツな私・・・

法人利用なのに、個人を選んでしまった問題点

さて、個人用を選んでしまった私。
何が問題かというと、そもそもadobe Consoleの管理者でもあり、しかも共有フォルダも私が管理していたため、そのあたりのデータもすべて個人プランのストレージに移動してしまったこと。

保存先が変わっただけなので、共有されていたメンバーは私の個人ストレージに移動したフォルダに保存閲覧が可能なのでなんの問題もないのですが、私自身が個人プランにそもそも入っていないので、無料の2GBのストレージしかなく、移動してきたデータが157GBと超過していること。

そこでふと疑問。
個人プランなんて契約してないのに、なんで個人プランの選択がでてきたんだろうと。

adobeに問い合わせみた

とにかく157GBの超過をどうにかせねばと思い、いろいろと調べてみたのですが、手動で移動していくしかないっぽく、これどうにか初期設定みたいに法人と個人選び直せないのかなと思い、adobeに問い合わせてみました。

Chie:ログイン機能の設定で間違って個人用選んでしまったのですが、そもそも個人プラン契約してないのですが・・・

adobe:今回のログインの変更により、個人プラン2GB(無料)をご用意させていただいておりました。

Chie:なるほど・・・つまり契約してなくても個人プランも選択できるようになったのですね。
そもそも法人プランだったので、間違って個人プランを選択してしまったので、全てのデータが個人ストレージに入ってしまって、データ量が超過してしまったのですが、法人プランを使用してることに設定はしなおせないのでしょうか?

adobe:大変申し訳ございませんが、個人でログインしていただいたあとに、移動したいコンテンツをダウロードしていただき、法人でログインしなおしていただき、ダウンロードしたコンテンツを移行していただけえばと思います。
こちらにも詳しく書いておりますので、URLをお知らせいたしますね。

参照URL

Chie:(ガーン。めんどくさい・・・)そうなのですね・・・一つづつ手動で移動するしかないのですね。

adobe:はい、大変申し訳ございませんが、その通りとなります。個人プランはストレージ量が少ないため、90日間の猶予がございますので、それまでに移行をしていただければと存じます。90日以降は自動で削除されます。

その後、今回のログインの変更と同時にストレージの変更もあったため、共有フォルダについて質問したことに対し、「恐らくその通りかと思いますが、新しく変わったため、念の為再度確認をとってきますね」と確認をとってくれたり、(結局、確認を取った結果違ったみたいで「私の認識がちがっておりました」とお詫びいただいたりと)、かなり誠実に対応してくれて、個人的にはやりとりしてくれた担当者さんには好感度大でした!

結果

最初にプロフィール設定の割当を間違ったら、手動でコンテンツを移動するしかないということがわかったので、泣く泣く移行することに。
移行といっても共有していたフォルダがそのまま共有を維持したまま移行できるわけではないので、各スタッフに確認をとり、せっかくなので使用していないフォルダは削除したり、再度共有したりして、整理しつつなんとか移行を完了しました。

が・・・いつまでも150GB超過していますのアラートが消えない!と思ったら、アーカイブに残っていると結局はストレージを圧迫してしまっているので、アーカイブからも削除して、完全にデータをなくさないとならなかったみたいです。

無事に数MBまで落とせ一安心。
作成したライブラリなんかも個人に残っているので、こちらも移行ができるそうなのでチマチマと移行していきたいと思います。

まとめ

こんな失敗、他の人しないんでないかと思いますが、せっかくadobeに問い合わせたので記事にしてみました。
adobeからのメールはしっかり読もうと心に誓った日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加