東京都府中市のWEB制作会社Maromaroのブログです

  • TOP
  • Web制作
  • Adobe MAXで紹介されたPhotoshop2021の使える新機能! | Maromaro Blog

2020.10.26

chie

Photoshop

Adobe MAXで紹介されたPhotoshop2021の使える新機能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。MaromaroのChieです。

2020年10月21日~23日に行われた無料オンラインイベント「Adobe MAX」みなさん参加されましたか?

今回私が注目したのは、普段仕事でも使用しているPhotoshopXDの新機能の紹介パート!

思わず「おぉ〜」と言ってしまったほどです(笑)

すでにアップデートされている機能ですが、作業時短にかなり効率的なこの機能!
知らない方にも是非知ってもらいたいので、今回はPhotoshopの新機能をご紹介したいと思います。

Photoshop2021の新機能

空を置き換え機能

「さすがです!Adobe sensei」のこの一言につきるのですが、Photoshop2021での注目新機能がまさにタイトル通りなのですが、空を自動判別して青空にしたり、夕焼け空にしたりなどの「空を置き換え機能

■元の画像
Photoshop

■空を置き換えた後の画像
Photoshop

手順は至って簡単で、ものの数秒で空を置き換えることが可能です。
わざわざ選択ツールで空を選択する必要もありません!

手順
[編集]→[空を置き換え]
・空の項目から空のテクスチャを選択が可能
・空の明度や色温度やサイズ感も調整可能
・全景の調整も可能なので空との違和感も軽減
・加工後のレイヤーも分けてくれるので、後からの調整も可能

作業動画を見ていただくのが一番わかりやすいです↓

ニューラフィルター

続いての新機能は「ニューラフィルター」。
ニューラフィルターは顔の表情、髪のスタイル、色などを素早く調整してくれるPhotoshop2021の新機能フィルターです。

■元の画像
Photoshop

■肌をスムーズにした画像
Photoshop

自然な感じでスムーズにしてくれます。

手順
[フィルター]→[ニューラフィルター]
・肌をスムーズに
・加工後のレイヤーも分けてくれるので、後からの調整も可能

作業動画を見ていただくのが一番わかりやすいです↓

肌をスムーズにする他にも、表示を変えたり、歳を変更したり、目線を変えたりと面白いフィルター満載です。

写真の精度に左右されるかもしれないですが、なかなか優れものですね!

まとめ

Photoshop2021ではiPadの端末での対応も更に進化していますが、今回ご紹介したデスクトップ版の「空の置き換え」、「ニューラフィルター」は作業効率アップの時短にもつながる新機能なので、機会があれば是非試してみたいです!

以上、MaromaroのChieでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加